「新宿区立子育て支援施設及び新宿区立ことぶき館の区民自主事業運営委員会」ってなんだ!

地域の自主事業運営委員会による地域イベント
デーキャンプは7月17日(日)に開催されます。

さて一体、自主事業運営委員会とはなんなのだろう?
思われた新宿区民のあなた・・・・・
あるいはそんなことには関心のないあなた、
実は、これに携わっている私もよくわからなかったのです。

じゃあ、とりあえず調べることにしました。
新宿区立子育て支援施設及び新宿区立ことぶき館の区民自主事業実施運営要項

【ざっくりとした説明】
新宿区には、新宿区立子育て家庭支援施設(児童館も含む)と
新宿区立ことぶき館というものがあります。

これらの施設を使用して、
子育て支援施設等と児童及び高齢者に関する地域活動の連携の促進と、
子育 て支援施設等の利用の充実を図り、
もって地域福祉の増進に寄与することを目的とする活動を
区民が自主的に事業を行うために作られた組織(委員会)
ということです。

なんとなくわかったようなわからないような・・・ですが
ここを読むと少し理解ができます。

【自主事業の内容とされるもの】
⑴ 健全な遊びを通して地域児童の健やかな成長を促すもの。
⑵ 文化の提供、伝承を通して地域児童の豊かな情操を養うもの。
⑶ 家庭、地域の養育力の向上に資するもの。
⑷ レクリエーション活動を通して高齢者の健康の増進を図るもの。
⑸ 趣味、教養活動を通して高齢者の生きがいの充実を図るもの。
⑹ 高齢者の交流と親睦を図るもの。
⑺ その他、地域福祉の増進に資するもの。

施設職員さんもこの会議に参加しています。
一つは、中落合子供家庭支援センター
もう一つは、中落合地域交流館

自主事業運営委員会の正式名称
「中落合子ども家庭支援センター・地域交流館自主事業運営委員会」
となるわけです。以降、中落合自主運営委員会と略します。

【運営委員会の設置】
第4条 自主事業を実施するために、子育て支援施設等に運営委員会を設置する。
ただし、子育て支援施設とことぶき館の合同の運営委員会を設置することができる。
2 運営委員会の構成員は、原則として当該子育て支援施設等の存する地域で、次に掲げる者 を対象に構成するものとする。
⑴ 児童の健全育成を目的とする団体の関係者(私はここに属するようです)
⑵ 高齢者福祉の向上を目的とする団体の関係者
⑶ 地域福祉の向上を目的とする団体の関係者
⑷ 第3条に定める事業に理解と熱意のある者

ちなみに、中落合自主運営委員会では
平成28年は以下の事業が計画されています。

●デーキャンプ  平成28年7月17日(日)
●輪投げ大会      10月23日(日)
●合同観劇会   11月27日(日)または12月4日(日)
●新春餅つき大会 平成29年1月22日(日)
●楽しい工作   平成29年2月4日(日)

私個人の覚書のようになってしまいましたが、
デーキャンプのお手伝いをさせていただくことに
なっています。

デーキャンプのお楽しみ企画については
目下、考え中です!

今回は、
「新宿区立子育て支援施設及び新宿区立ことぶき館の区民自主事業運営委員会」ってなんだ
というテーマでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す