ナイロンDJは最高!(ロバート秋山)

ご訪問ありがとうございます。

一体、DJってどうゆう仕事、いや、職業なんだ?
実は、ほとんどよくわからない・・・・
でも、ロバート秋山の、ナイロンDJは最高でした!

 

 

こんなところに笑いを持ってくるなんて・・・・
ツイッターなどで、たくさんの人がコメントを残していますが、
一体、どうしたらあんな発想が出てくるのか気になります。

ほぼほぼ、子供の発想ですね!
子供の時は、何かを真似るために、身近なものを利用して考える。

DJのスクラッチのところの「キュッキュッ」するところは、確かに、
ナイロン製品をこすり合わせるとそんな音がします。

その応用の「牛乳プリンDJ」「地図帳DJ」になると、もう神の域です。

子供ならこんな発想はできるのですが・・・・・

僕は、彼の「雰囲気ことわざ道場」のイイキルちからが大好きなんですが、

ロバート秋山の「生きる力」は「イイキルチカラ」

これも大好きです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E5%B1%B1%E7%AB%9C%E6%AC%A1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼は、普段、バラエティだとあまり目立たない感じなんですが、場面設定ができるとものすごいパワーを感じます。

憑依芸人というそうです。

 

このナイロンDJ、ユーチューブでは、これを真似た動画がたくさん出てきていました。

特に、子供たちにはインパクトが大きいコントでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

コメントを残す