平成29年、氷川神社祭礼の覚書

ご訪問ありがとうございます。

今年も氷川神社のお祭りのお手伝いをしました。
昨年同様、幼稚園売店準備と神輿の給水等を行いました。
今回も覚書をしておきたいと思います。

まずは、給水についてですが、

9日(土)子どもみこし、山車の給水は、ポリ容器45L一杯に、麦茶のパック(1リットルで一袋)を30パック、氷は2貫。4杯で用意。結果的には、2杯で間に合ったが、宵宮(中神輿)のため、必要があったので、計3台の用意はする必要があった。結局、氷は6貫必要。

途中、ヤクルト、ジュース(紙パック)の提供もあるので、思ったほど麦茶は出ない。
ジュース(シミズオクト)の冷やす氷がなかったが、ヤクルトの氷を急遽使用、間に合った。
苦肉の策でしたが、来年度も利用できそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10日の大神輿については、ポリ4杯分の麦茶は必要。もう1杯用意しておけば安心。
前半が、思いのほか麦茶の出方が激しかったが、後半は、途中アルコールを個人で購入したり、麦茶自体に飽きてくるのか、麦茶に手を出す人が減ってくる。変わり種で別のレモン水などを用意するのは良いかもしれない。氷は、都合、12貫必要。

麦茶は、来年11月まで消費期限なので、保存状態だけきちんとしておけば、購入必要は無し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園関係では

折り畳み式テント6基、組み立てテント小1基、組み立てテント大1基(中庭)に用いた。
※昨年度は、折りたたみテントのみで設置していて、組立テントは使用していない様子。
組立テントは必要ないかも・・・・。折りたたみテントが9ないし10基あれば良いのでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビニールシートは、園庭部分に13枚、着替え部分は下に2枚、囲いに3枚使用。今回、比較的大きなシート2枚を片づけのときに、廃棄しているので、購入するのであれば、3枚。

テーブルは11台、椅子は10脚だった。

電源は発電機を使ったが、幼稚園の外には電源を取る場所がないことが確認できた。

ほうき、ちりとりの用意も必要。

 

必要物品:(あったほうが良いもの)はさみ、マジック、養生テープ、ナイロンロープ

 

ちなみに去年(28年)の幼稚園の様子、芝生に2基、折りたたみテント(右側にもう一基)があります。売店の方も折りたたみテントのみ。受付に1基であれば、おそらく、9基のテントで会場設営したのでは・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上が自分に関係する覚書です。

ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す