思いっきり身体を動かそう!千葉県野田市清水公園フィールドアスレチック!

ご訪問ありがとうございます。

5月、風が心地よい季節になってきました。今回は思いっきり身体を動かそう!千葉県野田市にある清水公園フィールドアスレチックについて調べてみました。ちょっとガイドのあるフィールドアスレチックとは違った見方で進めて、後半にどのように楽しんだらよいかを僕なりに考えてみました。

1.フィールドアスレチックとは
2.フィールドアスレチックの歴史
3.清水公園について
4.清水公園アスレチックについて
5.清水公園アスレチック攻略法
6.どのように楽しむか?
7.まとめ

1.フィールドアスレチックとは

森や山野の自然の地形や立木をそのまま利用し、丸太やロープを用いてつくられた野外運動用施設。また、その施設を使い、運動し、楽しみながら健康づくりができる野外活動システムのことである。アスレチックとは「運動のー」の意。

2.フィールドアスレチックの歴史

実業家の井坂弘毅(いさかこうき)(1933― )により1970年(昭和45)に企画立案され、野外での健康づくりシステムとして確立された。フィールドアスレチックという名称は、フィールド(野外)とアスレチック(体育)の合成語で、和製英語だが、英語圏でも浸透している。日本で生まれた野外活動であるが、アメリカ、韓国、中国などでも行われている。
1973年(昭和48)に日本フィールドアスレチック協会が設立され、同協会が商標登録した。74年に第1号の公認コースが静岡県南箱根にオープンした。その後、全国へ展開し、同協会公認および監修コース、さらに非公認・非監修コースを含め1000以上のコースがつくられている。
※日本大百科全書(ニッポニカ)の解説よりhttps://kotobank.jp/word/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%83%81%E3%83%83%E3%82%AF-122843

僕が驚いたのは、フィールドアスレチックが日本で生まれたもので、和製英語だということ。1970年は大阪万博の年。井坂弘毅は「企画力で勝負する―攻撃型発想のコンセプト50」出版社: 日本能率協会 (1984/01)というようなビジネス書がある。スポーツとはあまりかかわりがない様だ。

3.清水公園について

明治27年(1894年)1月に醤油醸造業の柏家五代目当主茂木柏衛翁が、金乗院から5千5百坪を1千円の賃借料で50年間の賃借契約を行い遊園地(現第1公園付近)を建設したのが清水公園の始まりです。同年4月3日に開園式を挙行して一般町民に開放しました。

大正14年5月に聚楽講は解散しましたが、茂木家、高梨家、中野家、石川家、堀切家によって新たに組織された「合名会社千秋社」を発足させました。発足と同時に清水公園の経営権も同社が引継ぎました。その後の昭和19年7月「株式会社千秋社」と改組し、現在にいたります。

清水公園って民営の公園なんです。そして、醤油醸造業とありますがこれが野田醤油、現在のキッコーマンなんです。そして、清水公園のスポンサーでもあります。
去年(2016年)訪れたときに、キッコーマンの製品を帰りにいただきましたがそんなわけだったんですね!

4.清水公園アスレチックについて

1976年(昭和51年) 3月、フィールドアスレチック開場。ということは41年の歴史があることになります。昨年リニューアルしていますが、40年目を迎えたからだったのでしょうか?

5.清水公園アスレチック攻略法

さてここからは、フィールドアスレチックの攻略法です。といっても、誰にこのようにしろというものではないので、清水公園フィールドアスレチックの案内にあるように、動きやすい服装、大事なのは、※運動靴限定です!! サンダルやクロックスでは競技できません。というところだと思います。そして、着替えがあると思い切り挑戦できます!

ホームページには、各コースの説明がありますので、事前学習もいいかもしれません。

フィールドアスレチック

3つのコースがあって、全部回ると約3時間とのことですが、混雑時は自分のペースではいけないので時間通りにはいかないと思います。当然途中、休憩も・・・・

全部に挑戦するためには、空いていそうなところから始めるのがベストですが、水上コースはずぶぬれになる可能性があるので、後回しが良いかもしれません。

100ポイントのうち、何ポイント制覇できるか?そんなことを考えながらやると面白いと思います。くれぐれも無理はしないように・・・

リニューアルする前は、ファミリーコースと言っていたコースは、チャレンジコースとなっているようです。

 

 

 

 

 

 

おっと、大事なことを忘れていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページには、料金も載っているのですが、営業案内も載っています。当日の雨は利用中止になることはわかると思いますが、前日の雨でも、利用中止があります。安全管理上致し方ないことですが、ホームーページを確認しておけば、行って中止だったということが避けられるかもしれません。

6.どのように楽しむか?

ともかく、けがをしないように、準備体操は念入りに・・・
目標を決めるのもいいかもしれません。慌ててコースに出る前に、全部に挑戦出来なくても、みんなでこれだけは制覇しようとか・・・作戦会議なんていうのもいいかもしれません。
声を掛け合って、楽しく・・・

7.まとめ

日本一の100ポイントあるフィールドアスレチックです。学校や広場では味わうことのできない挑戦する心や決断も必要な場面があるかもしれません。

子どもに負けず、大人も童心にかえって、ケガをしないように挑戦です!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 
日本まるごと遊び場宣言!遊び・体験・レジャーの予約【アクティビティジャパン】

小学校から始めるプログラミング学習!アーテックエジソンアカデミー

スポンサードリンク

コメントを残す