新宿区清水川橋公園盆踊り2016(まとめ)

ご訪問ありがとうございます。

 

今回は、7月30日に開催の第4回清水川橋公園盆踊り2016のまとめです。
当日は晴天で延人数1000人(主催者側)の来場がありました。
何よりも無事故で終了できたことに安心してます。

 

来場者数は

500円チケットの販売数が956枚、招待、スタッフの配布数が176枚
保育園、幼稚園などの未就学の子どもたちも多く遊びに来てくれました。
全体的には、若い家族連れ、小中学生が7~8割といって感じでしょうか?

大体の換算で少なくても延1100人の来場者はいたと思います。

CIMG3330@

盆踊り・ステージ内容は

盆踊りとステージパフォーマンス交互の
プログラム構成にしましたが、
当日のプログラム修正もあって
改善の必要はあります。

 

CIMG3315

 

ただ、舞台設営のシミズオクトさんも
音響・演出のESPさんもさすがプロの
仕事をしていただいて感謝あるのみです。

 

地域の中にこのような会社・学校さんが
あることも私たち町会の強みです。
シミズオクトさんもESPさんも
若い集団なので上手くこの熱を取り込みながら
地域活動(盆踊り)との融合を図っていきたいと
思っています。

 

盆踊りとステージパフォーマンスとの融合
なかなか難しいテーマです。

 

 

また、公立民営の保育園ですが
新宿せいが保育園さんも
地域の保育園ということで
オリジナルの下落合音頭を
引っさげて( ´▽`)盆踊りを盛り上げてくれました。

CIMG3339

 

小さい子がいるだけでその場の空気が
微笑ましく変わっていくから不思議です。

 

売店は

 

売店も頑張りました、スタッフが
お父さんお母さんに加え、
関係する高校生や中学生、小学生も
お手伝いに入って、活気あふれる
ものであった思います。

売店

 

ちなみに売店の売上状況

・焼き鳥 800本 完売
・焼きそば 447パック(チケットより)
・かき氷 486杯
・ポップコーン 258カップ
・フランクフルト 300本 完売
・きゅうり   300本  完売

※その他、おもちゃ、ソースせんべい、カブトムシや
缶ビール、レモンサワー、ラムネ、お茶などなど
完売いたしました。ありがとうございました。

 

警備は

また、警備の方では
地元の第11分団消防団
新宿区社会協議会からのつながりで
目白大学の学生さんが5名、
彼らは早朝の準備から手伝ってくれました。
警備は当日結成して任務にあたってもらい
ましたが会場運営の中でなくてはならない
存在です。

CIMG3332

特に自転車駐輪場の案内
歩道上の交通整理などで
暑い中、お疲れ様でした。
身内ではありますが、ありがとうございました。

 

まとめ

第1回目は公園の拡張整備と
5年前の3.11東日本大震災の教訓を胸に
地域力を結集させようとの目的で
開催されました。

この精神は引き継がれていますが、
第4回目は実行委員長も変わり
地域コミュニティーをどのように
充実させていくか、次世代へ
バトンタッチさせていくのかも
課題の一つのように思っています。

 

地域コミュニティーというとその一つが
町会組織になりますが、町会組織に属さない世帯も
地域にはいま多数存在するのが現状です。

町会活動を推し進める中で
その活動を広く理解してもらうと同時に
活動に参加してもらうこと・・・・

地域が一つにまとまることで
地域の安全や安心が初めて作り上げられていく。

 

イベントはその一つの手段で
このイベントで、多くの
子どもや地域の若者が参加することが
イベント自体の成功よりも
大事であると思っています。

 

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

参考

売店組織図

販売・仕入れ他覚え書き

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す