朝ドラ「まんぷく」安藤サクラに期待!

「万引き家族」では、キィーパーソンとも言える、家族の中で信代という妻役。『万引き家族』は、第71回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞。審査委員長のケイト(・ブランシェット)さんは、安藤サクラさんのお芝居について『もし、今回の審査員の私たちがこれから撮る映画の中であの泣き方をしたら、安藤サクラの真似をしたと思ってください』と。

公式HP:http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年『百円の恋』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞。
この「百円の恋」を見たが、短期間に、フォルム(姿)そして動き、表情が変わっていく。

ニートからボクサーになる主人公を演じるため、まず太ってだらしない体型を作り、撮影の後半の10日間で体を絞りプロテストに合格できるようなボクサーの体型を作っていった。

彼女の女優魂というか、ここまで人間って変われるんだ。これが映画という作品だったにせよ。と思いました。本当にすごいです。安藤サクラさんって、父は俳優・奥田瑛二、母はエッセイスト・安藤和津の次女だなんて知りませんでした。

そんなことは関係なく、素晴らしい女優さんです。

 

そんな彼女が、10月からのNHK朝ドラ「まんぷく」のヒロイン。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』。
今や私たちの生活に欠かせないものとなった「インスタントラーメン」を生み出した夫婦の知られざる物語を描きます。
何度も失敗してはどん底から立ち上がる“敗者復活戦” を繰り返した末、二人は世紀の大発明へとたどりつく――人生大逆転の成功物語です。

あのチキンラーメンとカップヌードル。

ヒロインをどのように描くのかわからないけれど、彼女の演技が注目されるのは間違いない。
そして、期待できる。楽しみだ。

朝ドラ「まんぷく」安藤サクラに期待!

以上、しまパパのブロクでした。

 

スポンサードリンク

コメントを残す