野外キャンプなのに雨模様の時の処方箋

ご訪問ありがとうございます。

 

野外活動は雨が降ってしまうとその大半の
予定がうまく回らなくなってしまうことが・・・

特にキャンプなどは活動の大半が、屋外で
キャンプ場に屋内運動施設のあるところもありますが
そんなものもないとき・・・・どうしますか?

 

キャンプ場にはテレビもゲームもありません。

いろいろ調べましたが特効薬はないようです!が

 

①場所がない⇒場所をとらない
②運動できない⇒大きな動きを必要としない
③ストレスの解消ができない⇒ストレスの解消ができる
④楽しくない⇒楽しめる

 

そんなことがないか考えてみました。
これは、一例です。

 

〇〇キャンプ

参加者 小学生60名
大人 20名

2泊3日の野外キャンプ

宿泊はバンガロー
基本自炊:子供に体験させる部分と大人が用意する部分有り
内容:集団活動のほとんどは野外活動

雨天時、屋根付きで全員が集える場所は設置できるが
活動スペースにするには狭い・・・・・・・
炊事場に関しては、屋根がある。

 

集団での行動と班編成での行動を2泊3日の
中で行う。

 

解決法

1、みんなでやることを本当にじっくりやってみる。
  飯盒炊さんやカレー作りなどをしっかり勉強する。
どのようなやり方がいいか考える・・・・

子どもに教える飯ごう炊さん

 

2、スタンツなどを考える。発表会をする。
初めてグループを作る子どももおり
すぐに打ち解ける状況でないので、
かなりハードルが高い。

 

3、みんなでできる取り組みをする。
動きが少なくてもできるゲームや
遊びをやってみる。

どの解決方法も、難しいのは、
行動をともにある程度した後でないと
打ち解けるところまで行かなくて
苦痛の時間になってしまう・・・・問題が大きい

 

特に1泊ならともかく2泊となると
初日に雨など降って予定が狂うと
かなり、子どもも大人もしんどい。

 

この間、ディキャンプでやった。
カレーライスビンゴ
もうひと工夫すればできそうなゲームだが・・・

 

あるサイトで一つ一つ紹介されていたものを
ひとつの表にしてみた。

キャンプのゲームまとめ

ただ、こちらでゲームを用意するというのでなく
レクリエーションリーダー教室みたくして、
子どもたち自身に実践させて学んでもらうという
ほうがより有意義かもしれない。

 

勉強みたいだが
この方が参加意識が持てて
照れなくゲームへの導入ができる。

 

この中からチョイスして、
狭い場所でもできるものや
動きが少なくても面白いものを
選択させてリーダーになってもらう。

このようなやり方で
雨の時を過ごすというのはどうだろうか?
少なくとも時間は有意義につぶせるように思う。

 

もっともどんなゲームかこちらも知らなくては
教えられない・・・・・・・

こんなことも自然相手のキャンプだから
天候については天に任せよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す